--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-11-25

冬支度

そろそろ冬支度、な季節ですね。
私も毛糸の腰巻とかべっちんの足袋とか用意してみました。

あ、もちろん、ばばシャツも忘れてはいけません(笑)



衣関係はさておき。




昔バイクであちこちうろちょろしていた頃は、11月の解禁後は牡丹鍋と決まってました。
+鹿刺ね。なぜかというと、猟の最中に「ついでに」とれるものだからだそう。
(本当かどうかは不明)

だからってわけじゃないんですが、こういう野生モノとおいしい日本酒を食さないと私に冬は来ないのです。



そんなとき、渡りに船なお誘いが♪


20071123_04
鹿刺し!


20071123_05
カンパチのアラ煮。コラーゲンとろとろ♪


20071123_06
冷蔵庫ごと持ってかえっていいですか?(真剣)



友人の地元の知り合いとの集まりに混ざってしまったような状態でしたが、とても楽しいひと時でした。
さあ、これで冬よいつでも来いっ!




スポンサーサイト
2007-11-25

インターコンチで昼食を

三連休一日目。
またもや遅めの誕生日を祝ってもらいました。



20071123_01
さすが六本木、窓から東京タワーが見えます

お店からもバラの花をいただいちゃったりw。



20071123_02
実はこのまえのデザートがボリュームたっぷりで、結構必死で完食しました・・・



実はあくまで自分比較ですが、
毎年さけとかサケとか酒とか、アルコールとか日本酒とかワインとか(笑)、
とにかく成人してから、何年もそういうのが定番なのに、
花束とかバラとかケーキとかチョコとか、
なんだか今年の誕生日は女の子率が高い気がしてます。

ちょっとはフツーになったのだろうか??
(自分で言ってて心なしかむなしい気も。。。。)



20071123_03
バラの花とクロアチア土産のチョコ


2007-11-22

花束

遅めの誕生日プレゼントにと、お花をいただいてしまいました。

最近のどたばたを知っているから「元気が出る色」といってオーダーしてくれたそう。
そんな気持ちが心からうれしく幸せです。



210071121_02



お花のパワーって絶大ですよね。
なんだかすごく元気になった気がします。
2007-11-17

何度目?

平日の本業である、会員管理のお仕事で使っているCSシステムを保守している会社の対応が酷く、
今日もシステムが飛びました(泣)

おまけに担当者が捕まらないって、どーいうこと?!

ここ数ヶ月、この会社のやらかしてくれることのおかげで
夜中にやらざるを得ない作業がどれだけ増えているか。。。。
タイムカードの数字、考えたくないです。
はっきりいって、作業の内容だけ見ても、お粗末以外の何物でもなく、
素人としか思えないありえない対応にさすがにキレそうです。
(私、SEじゃありませんが、一通りのシステムくらいはわかりますので)


というわけで、日付が変わった今も会社で仕事中。。。。泣ける。


とはいえ、業務チームのリーダーとして、スタッフが作業しているのに
トンズラも旅にでることも出来ません。


実は本日、ちょっとしたご縁で、都内某フレンチレストランで開催された
イベントパーティに参加していたのですが、その最中に判明した出来事。
デザート食べ損ねました。


その二時間前の状態との雲泥の差を考えると、さらに泣けます。。。。


「五感を満たすプラチナごほうびNight」 
by All about×プラチナギルドインターナショナル]


20071116_01


20071116_02

おしゃれで美味なお料理♪


20071116_03

さすが35階!
これと引換えですよ?・・・・泣ける(うるうる)


2007-11-09

自分にとっての着物

毎日帰宅が遅くて、疲れている時には
週末になると、むしろ着物が着たくなります。

本当なら家の片付けとかそっちの方が生活のためには急務のはずで、
そうなるとジャージなんかの方が、作業効率はいいはずなんですけどね。(苦笑)


たぶん、なんですが、着物って”まっすぐなもの”だからかなあ、という気がします。


洋服は洋服の形に自分を入れる感じで、
それはそれで綺麗なラインの服とか着ると、
自分がとっても素敵になった気がするから大好きなんだけど。


着物は自分の身体に沿わせるものだし、帯をぎゅっと締めるから、
どこか楽なのにシャンとなれる気がするんですよね。
だから、ほおっておいた片付け物に手を出そうと自然に思えるし、
料理も、せっかくだから今日はちょっと手の込んだものに挑戦しようかと思ってしまう。


もちろん、綿とかウールの気楽な着物に限りますが。
だって、きっちりとした訪問着なんかは、ドレスで家事をするようなものだものね。



そういう意味では、着物という言葉と和服という言葉、ちゃんと使い分けたい、と時々思います。





20071109_03


そういう人間だから、イメージなんでしょうかねえ。

誕生日に頂いたケーキは、両方とも「日本酒のケーキ」(笑)


20071109_01

だって、これの中身も


20071109_02

これですもん(苦笑)


2007-11-05

近況報告と、今更の決意表明

前回の日記から、気が付いたらほぼ一ヶ月経っていて自分でもびっくり。
あらら、いつの間に。

なんていってる場合じゃないぞ、な最近の生活。とほほ。




本業というか、平日のお勤めの方で色々なことが勃発していて、
ほとんどのエネルギーがそちらにシフトしている日々が続いていました。
なまじITなんかのデジタル名世界にいると、システム障害やらクレーム対応やら、
ま、とにかく色々発生してくれるものなんです。
スタッフもいるし、チームのまとめなんかやってると、そうそう自分勝手なことはできません。

仕事があるのはとてもありがたいことなんだけど、毎晩の帰宅が夜中って
やっぱりなんか間違ってる気がする(爆)




やりたいことは数多かれど、人間って体が疲れてくると思考回路も止まってくる。
そういうことを最近しみじみ実感しています。


いくらひよっことはいえ、悉皆業の方はさすがにお客様相手。
細々とでもお預かりした着物を見積もったり、染み抜きなどはやらせていただいていますし、
そういう意味ではとてもありがたいことではあるのですが、
気が付いたら目の前のリストをクリアしていくことだけになっていて。


私がしたかったことはこういうんじゃない。


あ、いえいえ、もちろんお着物を預かってプロとの橋渡しをしたり、
小さなしみを抜いて差し上げたり、着方や手入れのアドバイスをしたり、というのは
とても大事なことです。
でも、私が一番したかったことは、そうなる前にどうしたらいいか、
いろんなことで着物を着るのをためらってしまっているひとに
大丈夫、私がいるからね、どうとでもしてあげるから安心してね、と
背中を押してあげたい、ってこと。


いろんな不安があるけれど、
たぶん昔ならおばあちゃんやお母さんが当たり前に教えていたようなことや
普段に着物を着ていた頃のひとなら普通に生活に溶け込んでいたようなことは
たくさんあって。
それを知れば、たくさんの「正しい」があれば、ほとんどのことは解消してくれる。


だって、”たかが、着る物”なんだから。


私もまだまだ勉強中だけど、それでも「知る」ことで解消したことは数知れず。
お蔭様で、ジーンズとおんなじくらいの気軽さになってくれた「着物」、という”着る物”
そういう楽しさを皆と共有したくて、こういうことを始めたんだもの。
本当の意味で「悉皆屋」になれるのは、もしかしておばあちゃんになる頃かもしれないけど
それでもやっぱり少しずつでも、ここにそんな世界を作れるように。


最近ほとんど着物の話ないじゃん、とか、
映画の感想ばっかりじゃん、
という感想やメールをくれた皆様、ごめんなさい。

いっぱい期待してくれているのに、
それに対応できてなくて、ほんとにごめんなさい。



まだまだぼちぼちになってしまうかもしれないけど(既にちょっと弱気?)
とにかく、がんばります。
どうぞ皆さんよろしくです。



・・・・問題は睡眠時間との戦いだろーか。


20071105_01

実は明日誕生日。
早めのお祝いで夜景を見つつ、久しぶりに自分を振り返って色々考えました。
最近、そうやって考えること自体、忘れてました。

20071105_02

来年のこの日にはもっともっと情報発信できている自分でいたいな、と思います。




プロフィール

hijiri

Author:hijiri
長年のITまみれな生活を経て、着物と煙管、和文化と美しいもの、酒と美食(B級)をこよなく愛する生活。
■日本の文化と”今”をつなぐ再実感マガジンJapaaanでライターやってます。
http://mag.japaaan.com/
■cafeglobe読者エディター、やらせて頂いてます。
http://www.cafeglobe.com/2013/06/030174cafeglobe_readers.html
■ミラーサイトはこちら http://ameblo.jp/hijiri-info

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。