--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-07-31

地上30メートルで会いましょう

皇居を見下ろす、高級かつおしゃれなフレンチレストランにて。


前菜


魚料理


肉料理



デザートはバジルのアイスクリーム他
食べる前の撮影をうっかり忘れました(汗)


魅力的な女性達と楽しいおしゃべりとシャンパンで過ごす夜は、日頃の憂いをつかの間忘れるハイソなひと時でした。


またお目にかかりましょう♪



え?なんの集まりかって?
うふふ、今は言えないのです!


ヒントは・・・・「新しい本」


種明かしは、また今度書きますね♪








スポンサーサイト
2008-07-30

おみやげ続き

やっぱりこの季節ならではでしょうか。
この豊作ぶりは(笑)



フランス駐在者のおみやげ
「エディアール パリ」というお店のクッキーとサラミ。
なんでも、サラミは人気なのに日本では手に入らない貴重なものなんだそう。

そうなんですか?>食通の方々
(すみません、そういうの疎いもので・・・・(汗))




クライアントの新担当さんの北海道出張みやげ。
とてもありがたいことなのですが、この箱は6個入。うちのチームは総勢7名なのです・・・(笑)




チームのアイドル、Aちゃんのディズニーランドみやげ。
チョコを配る時に「生首~」と盛り上がりました。

・・・そういう認識でいいのか?(なにかが間違ってる気がする)




2008-07-29

組み合わせの妙

知り合いのお店にて。




ハンバーガー





黒ゴマ冷麺




両方好物なのでうれしいんだけど、ちょっと炭水化物多すぎ?(笑)


ちなみにここでは毎回メニューはお任せです。








2008-07-28

今月の映画 「ダークナイト@ジャパンプレミア」



ジム・ゴードン警部補は、新たに着任した「光の騎士」ハーベイ・デント地方検事と協力しつつ、バットマンは街で起こる犯罪撲滅に成果を上げつつあった。だが、ジョーカーはバットマンに煮え湯を飲まされてきたマフィアに巧妙に取り入り、バットマンを標的に無差別殺人を繰り返すようになる。再び混乱状態に陥ったゴッサム・シティを救うためにバットマンはある決断をせざるを得なくなる・・・・・。



先に試写会を見た友人から「見終わった後味の悪い映画だった」と聞かされていた。
確かに、ハッピーエンドではない。殺人シーンの描写も人によって目を覆ってしまうだろうし、殺人の理由付けはまったくないに等しく、ただ命をとるというだけの”遊び”でしかないという事実は、改めて衝撃と怒りを感じてしまう。


しかし、それよりももっと強いのは、やりきれなさと切なさだ。


ゴッサム・シティをマフィアの間の手から救ってきたバットマン。
正義の為には自分の身も省みず市民を守ろうとする”光の騎士”デント。
暗い面も自分の中に飲み込みながら平和の為の努力を続けるゴードン。

彼らに共通するのは、自分だけの為でもなく誰かの為だけでもなく、すべての為という独自の正義感である。確かにそれは自分勝手なヒロイズムでしかないのかもしれない。
けれども、そんな彼らをあざ笑うかのように、彼らはどんどん追い詰められていくのだ。ジョーカーという犯罪を快楽としか感じられない異常者に。


そして、異常が正常になる。
人という存在の勝手さと残酷さ。そして弱さ。




「バットマンさえいなければ、こんなことにはならなかった」



良かれと思って行なった行為が、まるで何の役にも立たなかったむなしさ。延命治療に成功しても、それが新たな苦しみになってしまったかのように、愛が憎しみしか生まなかったら、それこそこの世界は地獄と化してしまわないだろうか。

バットマンの自警行為は正確には正義ではない。けれども一度は熱狂し歓迎した彼らからそんな言葉を浴びせられることは、きっとえぐられるような痛みでもあったに違いない。
本当の加害者はジョーカーであり、ゴッサムシティに巣食う犯罪者である。けれどもそれから目をふさぎ、ただ願い祈るだけの受身な人々の変わり身こそ、この街の一番醜い部分なのかもしれない。


だからこそ、光の騎士は地に堕ちていく。
そして闇の騎士は、表舞台から消えていくのだ。


続編をイメージするようなラストシーン。
ゴッサムシティの未来はどうなっていくのか、見たいような気も見たくないような気もするのは、私だけだろうか。





今回はジャパンプレミアということで、レッドカーペットから鑑賞。
桑田真澄氏や小堺一機さん、ラモス瑠偉氏やデープスペクターさんや内山理名さんなどの多彩なゲストや、バットマン役のクリスチャン・ペール、レイチェル役のマギー・ギレンホール、デント役の アーロン・エッカートやクリストファー・ノーラン監督の舞台挨拶もあり、あまりないことなので新鮮でした。(暑かったけど)











個人的には、日本人ゲストを司会者がやたらとセレブセレブと言っていたのに非常に違和感がありましたね。
ゲストじゃだめなのかな?(笑)




2008-07-27

綾戸智恵 デビュー10周年記念ツアー「FINAL」@東京国際フォーラム

続くときは続くもので(笑)


先週、一枚余ったからという会社の方が同行者を募集しておりまして。
色々あって、なぜか一番会場へのアクセスのよい私にそのお役目がまわってきまして、綾戸智恵さんのデビュー10周年記念ツアー「FINAL」へ行ってきました。

この方、NHKの連ドラとか出てたりテレビで時々拝見したり、たまたまなにかで買ってアルバムも一枚持ってるんですが、生で聴くのは初めて。


いやー、マジですごい声!


歌のうまさはもう今更言うこともないでしょうが、数曲、100人規模のクワイヤーと一緒に歌っていたのですが、
もうこれが彼女一人の声の方が全然喰ってる。
私もちょっとこういうことをやっていたので理解できるんですが、プロとアマチュアの違い、経てきた時間の違いをしみじみ感じます。


この方のMCも面白いと聞いていたのですが、確かに面白い。
で、面白いうえに、ほぼしゃべりっぱなし(笑)
その状態で、アンコール三回を加えてほぼ3時間、休憩なしで歌いっぱなしで声のつやや声量がまるで変化なしって、これでほんとに50歳?


神様が与えた才能と、それを磨いてきた綾戸さんのすごさに素直に感動。


途中途中、お客様のおかげでこうやっていられると、うれしくて仕方ないと、何度もおっしゃっていた綾戸さん。
愛にあふれた本当に魅力的な方でした。




後○年、私があの歳になったら、あんな風になっていられたらと思います。







で、本日のお召し物。


ベージュのしじらの浴衣に青に金の献上夏帯でちょっとグレードアップ。
観劇に順ずるので、足元は麻の足袋できりりと引き締めて。



2008-07-26

ゴスペラーズ ハモリ倶楽部2008@武道館

ひょんなことから、昨日はゴスペラーズのライブ@武道館に連れて行っていただきました。


ゴスペラーズって、なんていうか特に自分でアルバム買うとかそういう感じでもなくて、ハーモニーも綺麗だし、まああれば聴くかな、くらいの感じだったんですよね、ずっと。


あんなにパフォーマーというか、面白い人たちとは思わなかったです(笑)


稲垣潤一とかミラクルズの「ラヴ・マシーン」とかカバーしているとは思わなかった。
一緒に行った会社の子に、カバーバージョンしか知らないと言われ軽くショックでしたが(苦笑)、面白かったです。


やっぱりライブでなきゃわからない魅力ってありますよね。



もうひとつ、びっくりというか個人的にうれしかったこと。



私、T-SQUAREが好きで、特にベースの須藤満さんのファンだったんです。

若い頃、私がビデオプロダクションでビデオカメラの助手や編集というめちゃくちゃガテンな生活をしていたことを知っている人は知っていますが、その頃たまたまT-SQUAREライヴ収録の仕事をしたことがあるんです。
ビデオ助手なんて、それも地方の一回きりの話で、単なる人数あわせに向こうが覚えているわけないんだけど、そのとき合間の時間はどちらかというと不機嫌そうな印象なのに、演奏しているときは本当にうれしそうで楽しそうで、いいなーって思って(笑)


で、ゴスペラーズファンには周知の事実らしいんですが、その須藤さんがライヴメンバーに入っていて、びっくり!
久しぶりに演奏している姿を拝見いたしました。


確かにお年は召したけど、昔素敵だなと思ったその感じは全然変わってなくて、なんか懐かしいというか、昔好きだった男性に遭遇したみたいな気分で
ちょっとうれしかったです(笑)





2008-07-25

パクチーハウス@経堂


昨日は土用の丑の日。
年々暑くなる夏に対抗するには、やっぱりスタミナよね!


というわけで(?)、前々から念願だったパクチーハウスへ、友人と繰り出しました。(そうです、鰻でなくパクチーです(笑))






パクチーのサラダ二種




ラム肉の炒め物。
パクチーの絨毯が素敵♪




タイ風の酸っぱ辛いスープ。
パクチーの量が素敵過ぎる。(おまけに追加OK)






断面がほぼ緑の生春巻き。恍惚・・・・。



パクチーのてんぷら



パクチーご飯



ジョノベーゼではありません。
パクチーのパスタ



パクチー山盛りのフォー



ビールも各国各種揃っていて、ケニアのビールなんかもあったりして。
パク酒なんて、ウォッカにパクチーを漬け込んだお酒までありました(!)






まさにパクチーまみれなお店。
パクチー嫌いにはありえないでしょうが、パクチー好きな私たちには素晴らしすぎるひと時でしたw。



惜しむらくは、滅茶苦茶遠いのよね、私には・・・・(田舎もの)



パクチーハウス東京
http://paxihouse.com/tokyo/







2008-07-24

パクチーまみれの夜、続き

080724-212358.jpg



…まさにまみれてます(恍惚)
2008-07-24

パクチーまみれの夜

080724-201201.jpg




あー、幸せ♪
2008-07-23

今日のお昼はバイキング




・・・・ではありません(笑)


私の日記によく出てくる近江屋洋菓子店のパンいろいろ。
近所に住むスタッフが、フレックスを利用して買ってきたのに群がって山分けしているところ(ちょっと違)








コッペパンと呼びたいようなシンプルなパン。
手作り感満載の惣菜がぎっちり。








ああ、我が家の近所にも出店してくれないものか。





2008-07-22

あんまり暑いので 【ハロハロ編】


連休明けの今日は、夏休み一人、39℃の熱でお休みが一人。
でも、仕事の状態は相変わらず。


せめておやつがないとやってられません(苦笑)










・・・あー、ホントは宇治金時食べに京都に行きたいなー。






2008-07-21

着物を洗う


今日は、忙しさにまぎれてずっとほったらかしていた袷や単の着物の大お手入れDay


悉皆に出すものは細部や状態をチェックして、伝票に細かく記入していく。
特に見えないところに汗が残っていると、後で黄変の原因になるので単なんかは汗抜きがメイン。どの手入れが効果的か考えるのは、面倒だけど楽しい。

なんでもかんでも丸洗いをすればいいわけじゃないんだけど、最近はそういう人が多いと感じることが増えた。
お店なんかでもそういう指示を出すことが多いみたいだから仕方ないのかもしれないけど、しみ抜きと丸洗いすれば、いつでも着物が新品になると思っているお客さんには、たまに悲しくなることも、ある。

自分で洗えるものも多いんだから、もっと気軽に構えず着て欲しいし、着ていくうえでなじんでいく着物の気持ちよさ、もっと感じて欲しいと思うのです。


単のウールや綿は自分で洗えます。



ある程度、整理ができたところで夏用の着物を出す。
私は浴衣と単の間くらいの、薄物の綿や麻の着物が大好き。アンティークや中古ばかりでサイズの問題もあったりするけど、またこの子達が着られる季節が来たと思うと、ここ最近の暑さもなんだか歓迎したい気分になります。





さあ、これで今年の夏も気持ちよく過ごせるかなw。








2008-07-21

簪を大人買い

着物関係のネットショップをぶらぶらチェックしていたら、簪のセールをやってるのを発見。
いわゆる平打の銀簪もどきだけど、各種の季節モチーフがかわゆく超好みw。おまけに半額なんて、なんてビバ・・・・。


半額とはいえ、最初は二本くらいに留めておくつもりがどうしても選びきれず、ええいっと四本大人買いしてしまいました(汗)





左から金魚、ウサギ、トンボ、蝶と花。



さて、こういう勢いというのは派生するもののようで、前々から欲しかったアンティークの珊瑚の珠簪を、またもやたまたまネットの骨董店で発見!

うわー、こないだ四本買ったところなんですけどー。


・・・ええ、もちろん買いました(苦笑)
こういうのは出会いですからね。



真鍮+珊瑚珠、結構傷があるのでそんなに状態はよくないけど、イメージしていたものとどんぴしゃで即買い。


実は銀の平打ち簪と珊瑚の球簪を一緒につけるのが前々からの夢でして。
これで夢に一歩近づいたなあという感じなんですが、問題はまだ自毛の伸びが追いついてないってところ(大汗)


・・・・ポイントウィッグでも買うかな・・・・。










2008-07-20

コエンザイムQ10


オランダに住んでいたとき、日本ではまだ認可が下りていない成分が含まれた化粧品を頼まれたりすることがあった。
よく覚えているのがコエンザイムQ10。老化防止の効果がある成分らしく、日本で発売されるようになってからもしばらくはやたら高価だったから、日本円にしてせいぜい数百円から数千円で買えるドラッグストアのクリームは喜ばれるいいお土産になったことを思い出す。


なんてことを思い出したのも、シティリビングのモニターでこんなものが当選したから。



二つあるのは、誰かと一緒に飲んで効果を実感しましょうということらしい。
一人で二つ飲んだら怒られるのかな?(笑)

だって、こういうの、誰かにって結構声かけにくいと思いませんか?


日清ファルマ Q10ライフ
http://www.nisshin.com/product/health_food/





2008-07-19

文京あさがお市

前々から一度行ってみたいと思っていたあさがお市。
都内でいくつかあるみたいですが、職場から近いところでやっているのを発見し、こりゃ浴衣でおでかけでしょーと友人と繰り出してみました。

なんと今年、初浴衣ですw。



会場の伝通院。
徳川家康のご母堂の菩提寺というのもあって、時代小説なんかによく出てきますね。





買ってみました。1800円なり。
以外と高いのねー(笑)

でも、つぼみはびっちり、葉っぱは茂っていて、いかにも元気よさそう。
夏中楽しめそうです。



なんと、朝顔を買ったら、くじ引きが。
こんな素敵なハンカチを頂いてしまいましたw。


一体何年ぶり?な、瓶のラムネ。
ちゃんとビー玉をがっこんしましたよ♪

なんだかちょっとほのぼのしてしまいました。。。。



で、今日のお召しものはこんな感じでした。



個人的な趣味で昼間のお出かけに浴衣+半幅のラフさは避けたいほうなので、ピンクの博多献上帯を緩めのお太鼓にして、ちょっとお出かけ仕様に。
でも、浴衣で、ということだったので、あえて半襟なしに塗りの下駄で。

バックはバリで購入したナチュラルカラーのアタの籠でした。



2008-07-17

あんまり暑いので

なんとなくですが、食べ物とかでも機械ものでもミニサイズが好き。
中身がぎゅっと詰まってる感じがするから、かな(笑)

で、今日買い物に行ったら、ミニきゅうりを見かけて思わずゲット。




暑いときはこういうものがおいしいよね♪




これにつけて食べました。






2008-07-17

チョコレート日和

ギャップがありすぎな感じもしますが(笑)



海外出張みやげのGodivaのチョコ。
ミルク味に、カカオ50%~80%の詰め合わせなので皆で食べ比べすると面白かったですw。



差し入れのスイカ味キットカット。
パッケージにも書いてあるんですが、後味が塩味なのがなんとも・・・・・(苦笑)






2008-07-14

本日は、ちらし寿司

毎度おなじみ、誕生日弁当。





ここのところの天気で「食欲のわくもの!」という、
わかるようなわかんないようなリクエストにより、
ほぼ定番のこれになりました(笑)





2008-07-12

障害物競走

といっても、別に運動会に出ていたわけではなく(笑)


「終わりなき障害物競走みたいになっていて、本当にすみません」


引き取った仕事の埋もれていた問題発掘続出で、前担当の責任者から来ていたメール。



先週は先々週にもまして忙しい一週間でした。
というか、出勤するたびにこれでもかというくらい新たな問題が発掘されていて、笑っちゃうくらい「えー、またーっ?!」

いつも遅くまでいて、結果的に第一報を受け取る羽目になるうちの上司なんて、「なんか自分の行いが悪いの?!」と密かに悩んでいたくらいです(苦笑)


おかげでまた少しやせましたw。(←単に食べる暇がない)


私はトラブルって最終的にプラスに終わればいいと思っているので、うんざりはするけど割と切り替えは早いほうなのですが、そうでない人も多いというのが、最近の実感。
結果的にその”原因”に絡んでいて、せっかくこれからという人間が、気持ち的に落ちていくのを見るのはけして気分のいい話ではないです。

他部署の話なので、口は出せないけど、できればつぶさないで欲しい。
でも、ビジネス気合論の人って、実はまだまだ多いんだな、っていうことをここのところしみじみ感じから、よけい心配。


会社なんて一人で仕事するところじゃないのにね。






2008-07-11

英国美術の現在史:ターナー賞の歩み展@森美術館


現代美術って、実は全然わからないのですが、たまにはこういうのも面白いかなと。(チケットも手元にあったし(笑))



なんの変哲もない部屋で5秒間隔でライトがついたり消えたり、とか、最後のオチまで延々と変わらない集合写真の8mmフィルムとか、やっぱりよくわかりませんでした(笑)

でも、なんていうか、かえって「これなんだろう?」と思いながら見ていると、ある意味リフレッシュになるような気もします。


もしかしてそういうのも芸術の一つ、なのかな?




ならびにある展望台にも行ってみました。
東京タワーが綺麗。


さすがにカップルだらけでした(苦笑)



森美術館@六本木ヒルズ
http://www.mori.art.museum/jp/index.html







2008-07-09

近江屋洋菓子店のアイスクリーム

何度かここにも登場している、近江屋洋菓子店のアイスクリーム(ソフトクリーム?)です。





甘いものが苦手なのに、アイスクリームは好きな私。
たまたまネットで見かけて、
早速、うちのスタッフに買ってきてもらったのですが、これが超美味しい~♪


卵とミルクの味が濃くて、ちょっと懐かしい味。
下手な高級アイスより私は好きです。


フルーツのアイスキャンデーもあるらしく、今度はそれだな・・・じゅる。




近江屋洋菓子店
http://www.ohmiyayougashiten.co.jp/




以前の日記はこちら↓
http://ameblo.jp/hijiri-info/entry-10096915126.html
http://ameblo.jp/hijiri-info/entry-10096915126.html





2008-07-08

今回は、きんぴらごぼう

今日は毎度おなじみ誕生日弁当の日。
本日のリクエストはきんぴらごぼう。(若いのに渋いリクエストだ)

でも、それだけ詰めてくるわけにもいかないので、こんな感じになりました(笑)



・きんぴら
・青梗菜と豚バラ肉のオイスターソース炒め
・塩おにぎり


おコメ五合(おにぎり16個)、ごぼう六本、青梗菜四つ。
チームの人数が増えたので、実に七人分。

運んでくるのが、非常に重かったです(笑)







で、代休中にまたもややらかしたらしく、休みあけ3時間でもうへろへろ。
誰でもいいから、もうなんとかして(笑)







2008-07-07

大人にだって、必要なもの

今日は代休。三連休でした。

いや、それがタイトルの意味ではなくて(笑)



おかげさまで、久しぶりにちょっと寝坊して、いつもより丁寧に掃除して、髪を切りに行って、お出かけして。
充実してたし、体調も疲れもかなりましになった気がするけど、
やりたかったあれもそれもこれも、あんなことも、ぜーんぜんできないうちにタイムアップ。
おまけに今日なんて雨だから、今頃洗濯してるし(笑)

うー、時間がたりない!



そうです、ここからが本題です。


・・・大人にも一ヶ月の夏休みって必要だと思いません?(笑)





2008-07-06

Harrows DARTS CUP - DJOトーナメント2008 -

初めてダーツのトーナメント会場なぞというところに足を踏み入れました。
や、私が出場したわけではなく、友人の応援です。私そんな、出場するようなレベルの腕はもっておりません(笑)





いやはや、すごい人、人、人!
まるでバーゲン会場のよう。
あんなにひしめき合ってやるもんなんですね、なんかすごいなあ。


知り合いにも結構会えて(あれだけの人ごみの中で見つかるんだから不思議)初めての雰囲気も面白かったけど、私にはたぶん出場なんて、万が一上手になったとしても、たぶん無理です(爆)(←人ごみ嫌い)


ま、とにもかくにも、お疲れ様でした♪


当たり前だけど、着物姿なんて見なかったな。
今度着て応援に行こうかしら?




大会概要
http://www.djo-darts.com/t_kinshicho/kinshicho.html







2008-07-06

疲れているだけ


たぶん、疲れているだけ。

眠れなかったり、
お酒を飲みすぎたり、
仕事が忙しかったり、


体が疲れてくると、なんだかなにも考えられなくなる。
心の消化不良にきく薬はない。



やたらと泣きたくなるのは、
なんだか情緒不安定なのは、ただそれだけ。



すべてがトゥーマッチなだけ。
情報も状況も、心も、想いも。



今は何も忘れて、ただただ眠りたい。









2008-07-05

蕎麦屋deハッピーバースディ

職場ご近所の仲良し会で、お誕生日会を、前から行こうと話していて行けてなかった念願の蕎麦屋にて開催。

念願かなってうれしいけど、微妙に渋い(笑)



焼き蕎麦味噌と鰺のなめろう。



当然こういうものもかかせないわけで。
でも誕生日の乾杯が日本酒って、やっぱり渋いかも(笑)



揚げ蕎麦がき。実は蕎麦がきは大好物♪



鴨南蛮蕎麦。
ここのお蕎麦は更科系のようです。


メニューに辛味大根蕎麦があるのがうれしい。
実はこれも大好物なんです。


ここはなかなかメニューも豊富だし、お酒もそろっていて、なにより遅めの時間までやっているのがちょっといい感じ。
蕎麦屋で飲むのが好きな私には、またゆっくり訪れてみたいお店です。

こういうお店を職場近くで見つけるとうれしいよね♪


手打蕎麦たかせ
http://gourmet.yahoo.co.jp/0000577362/ktop/





2008-07-03

久しぶりのデート


昨日は女友達とデート。

知り合って二年になるけど、二人で会うのは初めて。
やっと実現したな、と思うと、ちょっと感慨深い(笑)


知り合いのお店で「身体に優しいもの」というリクエストをしておいたら、クスクスはじめ、スパイスは効いていても優しい味の料理を次々出してくれました。


おしゃべりと食べるのに夢中になって、撮影忘れた・・・(汗)
というわけで、クスクスってこんな感じのモロッコ料理です。



美味しい食事とお酒、楽しいおしゃべり、最高ですよね。
なんかちょっと元気になりました♪



プロフィール

hijiri

Author:hijiri
長年のITまみれな生活を経て、着物と煙管、和文化と美しいもの、酒と美食(B級)をこよなく愛する生活。
■日本の文化と”今”をつなぐ再実感マガジンJapaaanでライターやってます。
http://mag.japaaan.com/
■cafeglobe読者エディター、やらせて頂いてます。
http://www.cafeglobe.com/2013/06/030174cafeglobe_readers.html
■ミラーサイトはこちら http://ameblo.jp/hijiri-info

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。