--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-10-31

おんな泣かせヴィンデージ飲み比べ@渋谷魚菜亭

思いがけずお声がけ頂いて、
静岡の銘酒「おんな泣かせ」のヴィンテージ飲み比べという、
なかなかない会に参加させて頂きました。


着物もドレスも、ジーンズも。



出された年代別のお酒は平成9~14年の同じ銘柄の
大吟醸、そして今年の新酒。
なんとヴィンテージものはすべて個人のお宅で保管されていたもの!すごい!!

着物もドレスも、ジーンズも。

見てくださいこの色の違い!

元のお酒の出来もあるとは思うのですが、9年までいくと、
日本酒というよりシェリーか紹興酒のような味わいでした。

新酒が基本の日本酒ですが、こういう古酒という飲み方も増えていくのかなあ。

着物もドレスも、ジーンズも。
新旧ラベル対決w


お料理も静岡の地方の味で。

着物もドレスも、ジーンズも。

おつまみプレート。

着物もドレスも、ジーンズも。

青海苔とまぐろのわさび和え。
静岡のお料理って青海苔をよく使うそうです。

着物もドレスも、ジーンズも。

静岡おでん。
味が濃そうに見えますが、甘やかでやさしい味わいです。

着物もドレスも、ジーンズも。

黒はんぺんのフライ。
コクや苦味がほんのり、大人の味w

着物もドレスも、ジーンズも。

そしてなぜかドイツ料理、ザワークラウトと鶏肉の煮込み。
サワークリームたっぷり。
これが意外とマッチしててびっくり。


こんなのも飲みました。

着物もドレスも、ジーンズも。

日本酒のハイボール!

着物もドレスも、ジーンズも。

バラの香りのサイダー


なかなか興味深く面白い、美味しい会でした。
こういう試みは日本酒の世界を広げますね。

堪能しました~
ご馳走様でしたw


魚菜亭
http://www.sakanatei.net/


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hijiri

Author:hijiri
長年のITまみれな生活を経て、着物と煙管、和文化と美しいもの、酒と美食(B級)をこよなく愛する生活。
■日本の文化と”今”をつなぐ再実感マガジンJapaaanでライターやってます。
http://mag.japaaan.com/
■cafeglobe読者エディター、やらせて頂いてます。
http://www.cafeglobe.com/2013/06/030174cafeglobe_readers.html
■ミラーサイトはこちら http://ameblo.jp/hijiri-info

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。