--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-12-11

肉食女子忘年会

おなじみ肉食女子の会で忘年会。
いつもならせっせとお料理するのが私のお役目なのだけど、
いつもいつもそれじゃーね、という皆さんの暖かいお気持ちで今回は一品持ち寄りということに。


それで足りない場合はなにか作ってねと、はいはい、もちろんです♪



とはいえ、お料理には責任があるので、それなりのものを持っていかねば。
というわけで、献上品として、シュークルートなど作ってみる。

フランス、アルザスの郷土料理、シュークルート。
ザワークラウトと骨付きの肉やソーセージなどを煮込んだものですが、
これが土地柄なのか、赤ワインでも白ワインでもあう優れもの。

本場さながらの材料を空輸しているところならともかく
日本ではなかなか美味しいものを出してくれるビストロは少ないので
これは結構どこに出しても恥ずかしくないんじゃないかなあという自信作ですw


我が家の定番葱のオイルマリネと、青トマトのピクルス。
葱はパスタでペペロンチーニ仕立てにしても、焼いた肉のソースとしてもGoodな万能常備品です。



持ち寄り料理の数々。
いつもは一応私がお料理させてもらってるけど、実はみんな充分に料理上手なんだよね。

そして、なぜかカフェパリの新製品を手に入れたメンバーが四本も持ってきてくれて
ビジュアル的にはかなり女子会っぽい。
(当然その後、普通のワインをがんがんあけましたが(笑))



ポテサラ。
かつおだしが隠し味だそう。


野菜の塩麹漬。


にんじんのヨーグルトサラダ。
トルコ料理の定番ですねw


鴨は持っていった粒パスタで、ゴージャスにしてみました。


サンカクはこちらも持参の葱マリネで焼いてみた。

デザートはゴージャスフルーツポンチw

これ以外にもチーズやらオリーブやら
飲んで食べて、あいたワインは(カフェパリ含めて)計9本(笑)


いやはや今回もがっつり楽しかったです。
ご馳走様でした!



そしてこの日は月蝕。
みんなで赤い月を見上げて。

画像は酔っ払いにはハードルが高すぎました(苦笑)


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hijiri

Author:hijiri
長年のITまみれな生活を経て、着物と煙管、和文化と美しいもの、酒と美食(B級)をこよなく愛する生活。
■日本の文化と”今”をつなぐ再実感マガジンJapaaanでライターやってます。
http://mag.japaaan.com/
■cafeglobe読者エディター、やらせて頂いてます。
http://www.cafeglobe.com/2013/06/030174cafeglobe_readers.html
■ミラーサイトはこちら http://ameblo.jp/hijiri-info

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。