--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-12-18

サソリーズ忘年会@月島ほていさん

昨夜は熟女で素敵な蠍座女子(注:自分除く)にて忘年会。
場所は月島ほていさん、青年部の方も駆けつけてくださって
江戸の下町でがっつり鮟鱇鍋を食して今年の厄払いと洒落込みます。







最初の刺身盛り、超豪華。
これにご飯があるだけで豪華海鮮丼ができそうなのですが、
その後の鍋があるのでその行為はぐっとがまん。

箸休めの濃厚胡麻豆腐。

いわゆるどぶ鍋的なここんちの鍋。
私はこれは一冬に一回は食べないと冬は乗り切れないと思っております。

甘い肝が溶け込んだ鍋は本当に美味しい。


その後はハードリカーを御所望のお姉さま方を近所のバーにお連れして
樽熟成ラムのお湯割でおしゃべりに花が咲く。

「これって洋風熱燗だよね」って、名言ですわ、おねーさま(笑)



ふと横のお客様などとも話がはずみ、
今夜も熟女にふさわしくい楽しくしみじみいい夜でした。
本当にこういう縁があって、人は生かされているのでしょうね。



恒例の(?)プレゼント交換は、ライト内臓タイプのツリー。

今年は我が家にツリーがないことをどこかで見抜かれているとしか思えないこのラインナップ。
というわけで、我が家も無事にXmasを迎えられそうです(笑)

早めのお年玉もいただきました♪


そんな夜の私のいでたちはこんな感じ↓

頂き物のこの長着はたぶんウール混と思われるのだけど、
模様せいか色合いのせいか、光の加減で黄色っぽく見えたりグレーに見えたり
色味が違って見えるのが面白い着物です。
会場が下町なので黒の刺繍帯ですっきりとしつつ、
襦袢と帯締めを紫にしてちょっと粋に仕上げてみました。

根付は塗りの印籠、足元も黒塗りの下駄。
素足といきたいところだったけど、さすがに真冬じゃあねー(笑)


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hijiri

Author:hijiri
長年のITまみれな生活を経て、着物と煙管、和文化と美しいもの、酒と美食(B級)をこよなく愛する生活。
■日本の文化と”今”をつなぐ再実感マガジンJapaaanでライターやってます。
http://mag.japaaan.com/
■cafeglobe読者エディター、やらせて頂いてます。
http://www.cafeglobe.com/2013/06/030174cafeglobe_readers.html
■ミラーサイトはこちら http://ameblo.jp/hijiri-info

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。