--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-01-01

あけましてご馳走様☆元日料理いろいろ


久しぶりに気合を入れて二年参りになど行ったもので、
元日の昼過ぎからごそごそだらだらはじまる我が家の食卓。

まるで怠惰な一年を象徴するかのような状況ですが、
まあこれはこれでよし、ということで(笑)


【昼の部】


<おせち>
一段目:牛肉のたたき、南瓜きんとん、ねずみ大根の赤ワイン漬物
二段目:鱧板、黒豆、野菜の筑前煮
三段目:新巻鮭の焼き物、鰤照焼き、春菊サラダ

白菜のペペロンチーニ
ほうれん草と鶏肉のお雑煮 済まし仕立て

<お神酒>
大和川酒造 純米寒造り やうえもんだけ(カスモチ原酒)
はんだ 樽酒



なんか毎年毎に手抜きになっていくような気もしないでもない。



【夜の部】



オニカサゴのお刺身でスタート。


お神酒はおんな泣かせ 純米大吟醸。
ねっとりした味わいにぴったりw


メインディッシュはアマダイ大小ペア達。

でかっ!



しかし、我が家の釣り師はどこかで聞きつけてきたらしく大胆にも丸揚げを御所望。
(うろこがぱりぱりして美味しいとのこと)


しかしだね、


・・・そもそも入んねーし(爆)

考えた挙句北京ダック方式でなんとか調理してみる。



やわらかい身のアマダイなのでさすがに少し崩れちゃったけど、いやはや確かに美味ww


泡とあわせるとマジ絶品でした。


そしてアマダイ小さんは土鍋に入るサイズだったので炊き込みご飯に。


ビフォーアフター(笑)


さすが釣りたて高級魚、美味しかったーっ
新年早々満足です。ご馳走様でした!



今年は久しぶりにお礼参りと初詣の二年参りに行きました。

おみくじは末吉。
「けはしくもたゆまぬ道はみちのくの黄金の山につづくとぞ知れ」

まるで見ていたかのように今年のミッションを言い当てるような内容。
険しくても黄金の山に続く道ならば、頑張って進んで行きたいと思います。


そんな2012年1月1日。


結城風(たぶん)の厚手の紬に粋になり過ぎないようベージュの帯。
新年らしく赤味を差して、根付は鼈甲細工の鶴でおめでたく。
足元は歩くことを考えて白木の下駄。



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

1. 無題

スゴイです!

2. 無題

>A-RAYさん

恐縮ですw
プロフィール

hijiri

Author:hijiri
長年のITまみれな生活を経て、着物と煙管、和文化と美しいもの、酒と美食(B級)をこよなく愛する生活。
■日本の文化と”今”をつなぐ再実感マガジンJapaaanでライターやってます。
http://mag.japaaan.com/
■cafeglobe読者エディター、やらせて頂いてます。
http://www.cafeglobe.com/2013/06/030174cafeglobe_readers.html
■ミラーサイトはこちら http://ameblo.jp/hijiri-info

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。