--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-01-09

弾丸伊勢ツアー

ふといきなり行きたくなって、夜行バスで行く0泊1日の伊勢ツアーへ。
ええそうです、相変わらず思いつき突発行動の我が家ですがなにか?(苦笑)


23時新宿発の夜行バスで(アルコール片手に)出発。
目が覚めれば、そこはもう三重県w




せっかくなので二見が浦でご来光と思ったのに、曇り・・・しくしく。


めげずに伊勢神宮に向かう。
(途中晴れてきたのは既にもう気にしない。ええもちろんですとも。)







やっぱり心洗われる空間です。
前回訪れたのは約十年前ですが、たまたま偶然に
斎宮様のお渡りに遭遇したことを思い出しました。
あれはしみじみラッキーだったなあ。



さて、お伊勢さん詣でという最大のミッションをクリアしたところで
次に狙うは当然その地の美味たち♪




冬限定の赤福ぜんざい。美味。




お神酒も当然w




大好きなてこね寿司。

次のバスの時間がせまっていて、ここまで来てあわや食べ損ねるか!というところ
その必死さに恐れをなしたのか
すし久さんは開店前だというのに持ち帰り弁当を特別に作ってくれました!!
本当にうれしかったです。

すし久さん、その節は大変ありがとうございました。
そしてとてもおいしゅうございました。次回はゆっくり伺いたいと思います。



おなかも満足したところで、せっかくなので日本三大稲荷の豊川稲荷を目指す。






お伊勢さんにはないので、ここでおみくじを。


出たのは末吉。
「たとえば山を掘りて金をうるが如く、はじめは苦労あれどものちついに仕合よし。何事も途中に捨つべからず」


初詣の時とほぼ同じキーワードが並んでいてびっくり。
ただの偶然と言ってしまえばそれまでだけど
このタイミングでその繰り返しに出会うのもまた必然。

それが黄金にたどり着く道ならば、心して頑張っていこうと思います。




有名ないなり寿司のお店は長蛇の列で断念。


帰り道、富士山も美しく見えて満足。

この日は今年最初の満月、月も美しい夜でした。











スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hijiri

Author:hijiri
長年のITまみれな生活を経て、着物と煙管、和文化と美しいもの、酒と美食(B級)をこよなく愛する生活。
■日本の文化と”今”をつなぐ再実感マガジンJapaaanでライターやってます。
http://mag.japaaan.com/
■cafeglobe読者エディター、やらせて頂いてます。
http://www.cafeglobe.com/2013/06/030174cafeglobe_readers.html
■ミラーサイトはこちら http://ameblo.jp/hijiri-info

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。