--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-02-02

居酒屋竹子の落語会@神楽坂



飲みながら食べながらの気楽な形にすっかり味を占めてしまい
(初体験記録はこちら→http://ameblo.jp/hijiri-info/entry-11136607199.html
お年玉チケットを握り締め、いそいそと。


前回にも増して飲み食いしながら笑えば、仕事のうさも晴れるってもんです(笑)
娯楽ってえのは、やっぱりこうでなきゃねー♪



ぶれちゃった・・・(汗)



五臓六腑という噺にはちょっとびっくり。
落語とは思えない暗~い人情噺なのです。
最後にほっとするまで、とにかくどきどき手に汗握る展開。
まるでNHKドラマみたい(笑)


こういうのも落語なんですねえ。
まあ確かに笑うというにはいろんな側面があるわけで、
正直明るいだけのお話より引き込まれました。


それにしても三笑亭夢花師匠、渋くてよく通るよいお声でした。
落語って言うのは話し方もだけど、声質も大事ですね。




今回のじゃんけん大会はかすりもしなかったけど、
いい感じで厄を落とさせていただきました。
また来月も行くぞー!(いや、行きたい、だ(苦笑))





スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hijiri

Author:hijiri
長年のITまみれな生活を経て、着物と煙管、和文化と美しいもの、酒と美食(B級)をこよなく愛する生活。
■日本の文化と”今”をつなぐ再実感マガジンJapaaanでライターやってます。
http://mag.japaaan.com/
■cafeglobe読者エディター、やらせて頂いてます。
http://www.cafeglobe.com/2013/06/030174cafeglobe_readers.html
■ミラーサイトはこちら http://ameblo.jp/hijiri-info

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。