--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-03-25

黒井健 絵本原画の世界展@銀座松屋



この方の作品は個人的には
「手袋を買いに」と「ごんぎつね」(こちらは記憶あやふや)
程度の印象しかなかったのですが、


「ああ、これ見たことある!」

「これこの人の絵だったんだ!」


と思うものが多くて、意外さにまずびっくり。


柔らかな色彩とイラストのような絵は、
パステル調なのに子供っぽくなく
どこかそばに置いて時々眺めたくなるような不思議な魅力があります。
大人でもファンが多いというのは
そういう作風からもきているのでしょうね。


作品も相当数あり、かなり見ごたえのある展示会でした。




しかし、原作をもらってから絵の完成に三年とか十年(!)とか
出版業界はわからないけど大丈夫なのかしら、とふと思ったり(苦笑)



入り口ではころわんがお出迎え。
ショップでもたくさんのころわんグッズがあってちょっとびっくり。
私はこの絵本もキャラクターも実は知らなかったのだけど、人気なのですね。


画業40年記念 「黒井 健 絵本原画の世界 ~物語との出会い~」展
http://www.matsuya.com/m_ginza/exhib_gal/details/20120314_kuroi.html


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hijiri

Author:hijiri
長年のITまみれな生活を経て、着物と煙管、和文化と美しいもの、酒と美食(B級)をこよなく愛する生活。
■日本の文化と”今”をつなぐ再実感マガジンJapaaanでライターやってます。
http://mag.japaaan.com/
■cafeglobe読者エディター、やらせて頂いてます。
http://www.cafeglobe.com/2013/06/030174cafeglobe_readers.html
■ミラーサイトはこちら http://ameblo.jp/hijiri-info

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。