--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-05-01

阪神VS巨人戦@東京ドーム


ルールは一応わかりますが、野球は全然詳しくありません。
まあ、関西出仕ということで、巨人が勝つのはうーん、阪神が勝ったらいいなあ、という程度。
(西にはこういう感じの人たくさんいます)



でも当然ながら濃い方もいらっしゃるわけでして
曰く、絶対的に巨人阪神戦ではなく、阪神巨人戦なのだそうです。



と、そんな好カードの対戦チケットをある筋から頂いたので
久しぶりに東京ドームへ向かう。



バックネット真裏、かなりいい席らしい。
私には猫に小判ですが。


ついでにいうと巨人側の年間シート(爆)



かなり上のラインから回ってきたチケットのせいか
お土産券までついていて、巨人グッズのタオルまで頂く。


同行者はこんなの使わない!とぶちぶち言ってましたが、
ただのオレンジ色のタオルやん(笑)






向かい側の阪神の応援も激しい盛り上がり。
あの弾幕持って新幹線乗ってきたりしたんだろうか(疑問)




試合はと言えば、なかなかないレベルの投手戦だったようで
結果は延長12回の0-0引き分け。
途中ワンアウト満塁などという手に汗握るシーンはあったものの
なんていうかほとんとヒットやホームランがない。
ファールばっかり。


野球ってもっとこうカキーンとかキーンとか音がならなかったっけ?




わからないなりに理解したことは
どうも昔とは道具、ボール?とかが違って、今はそうなるようになってるらしい。


野球中継などの延長などを避ける意味など色々あるらしいんだけど
それって玄人だけしか楽しめない野球になっちゃったりしてないのかなあ。
やっぱり初心者的にはやっぱりカキーンとかキーンの方が面白いと思うし
わかりやすさって大事だと思うんだけど。


入り口にまでたどり着いたいわゆる素人をいかに楽しい気持ちではめられるか。
その視点を持てるかどうかがエンタメの分かれ道なのかもなー、なんてことも
試合を見ながらしみじみ思ったりして(笑)




でも、確かに守る方がメンタル的に大変なのもわかるし
やっぱりこれでこけたら点が入っちゃうっ!というのははらはらするし
そんなシーン満載のこの試合は、試合としては一流だったのもわかるし、
初心者の感想はともかく、本当に両チームともお疲れ様でした。





終了後は、神保町へ。
お気に入りのビールに久しぶりに再会♪


これ、都内では他のお店で見たことないんだよねえ。
どこか扱ってるところ、ご存知の方いらっしゃいますか?


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hijiri

Author:hijiri
長年のITまみれな生活を経て、着物と煙管、和文化と美しいもの、酒と美食(B級)をこよなく愛する生活。
■日本の文化と”今”をつなぐ再実感マガジンJapaaanでライターやってます。
http://mag.japaaan.com/
■cafeglobe読者エディター、やらせて頂いてます。
http://www.cafeglobe.com/2013/06/030174cafeglobe_readers.html
■ミラーサイトはこちら http://ameblo.jp/hijiri-info

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。