--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-06-29

ファインバーグ・コレクション展 -江戸絵画の奇跡-@江戸東京博物館


ファインバーグ・コレクション。


アメリカ在住の日本美術コレクターであるファインバーグ夫妻が一代で、
約40年間に渡り蒐集した江戸絵画を中心とする日本美術の数々。


40年以上前にニューヨーク、メトロポリタン美術館で初めて日本美術(南蛮屏風)を目にし
その魅力の虜になり集め始めたのだそうだ。

(それでもこれだけ集められるのはすごいことだと思うが。)





投資のためでなく、あくまで個人のためだからか、
驚くほど展示されている作品の方向性が似ている。


華美すぎない肉筆画。
(想像だが)インテリアとしても楽しめる優美で上品な作品達。
掛け軸はもちろん、襖絵や屏風なども多い。


あの狩野派でさえシックであり、
若冲や北斎でさえ品がよい(笑)



美術展というのはどうしても企画やテーマありきであり
その方が万人にわかりやすいというのはあるから
なかなかこういう個人的な感覚で集められたものを見ることはない。
(投資目的のものなんてもっと千差万別手当たり次第のカオスだったりするし。)


けれども、絵というものがもともとはこういう「愛でる楽しみ」のためだったことを
ちょっぴり思いだした展示会だった。









でもでも、若冲が四枚だけなんてっ!
うわーん!!

(↑頭の中を若冲で満杯にして観に行った人。)






ファインバーグ・コレクション展 -江戸絵画の奇跡-
http://www.edo-tokyo-museum.or.jp/
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hijiri

Author:hijiri
長年のITまみれな生活を経て、着物と煙管、和文化と美しいもの、酒と美食(B級)をこよなく愛する生活。
■日本の文化と”今”をつなぐ再実感マガジンJapaaanでライターやってます。
http://mag.japaaan.com/
■cafeglobe読者エディター、やらせて頂いてます。
http://www.cafeglobe.com/2013/06/030174cafeglobe_readers.html
■ミラーサイトはこちら http://ameblo.jp/hijiri-info

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。