--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-10-11

国際ビジネスコミュニケーション学会

自分でもどうしてそこにいるのかずっと謎のままだったのですが(爆)、ひょんなことからこんなものに参加させて頂きました。





特別に見学させてもらう相方のさらに付き添い(=ただのおまけ(笑))だったので、ひたすらぼーっと聴いてるだけのていたらくでしたが、思いがけず色々と発見があって面白かったです。

ずっとカスタマーサポートやWEBの企画とかの、いわゆるエンドユーザー向けの仕事をしているから、コミュニケーションというのは意識はしないにしろある程度経験でこうすればいいとはわかってる。メールにしろ電話対応にしろ誰かとのコミュニケーションありきの仕事ではあるから、どんな突発的な状況だってこういう場合はこう、こうくればこう、と、自分なりの説明はできるし、傾向と対策の分析だってできます。

そういう意味では経験的なテクニックには自信はあるけれど、こんな風に「学問」として意識したことはなかったのでとても新鮮でした。



でもね、午後のシンポジウムが


全部英語なんて、ちょ、ちょっと待てーっ!!!!!!

(注:ただの自分の確認不足です)


なんて国際色豊かなんでしょう(苦笑)



これだもん(泣)


正直、何について話しているのかなんとなーく把握するので精一杯。
眠気と戦うのにもっと精一杯でした(苦笑)





しかしまあ、世の中すごい方は沢山いらっしゃるものですね、うん。
いい経験をさせて頂きました。

ホント、なんで私が混じってたんだろう?いまだに謎(笑)



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hijiri

Author:hijiri
長年のITまみれな生活を経て、着物と煙管、和文化と美しいもの、酒と美食(B級)をこよなく愛する生活。
■日本の文化と”今”をつなぐ再実感マガジンJapaaanでライターやってます。
http://mag.japaaan.com/
■cafeglobe読者エディター、やらせて頂いてます。
http://www.cafeglobe.com/2013/06/030174cafeglobe_readers.html
■ミラーサイトはこちら http://ameblo.jp/hijiri-info

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。