--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-11-29

池波正太郎方式で鴨鍋を


「剣客商売」「鬼平」「梅安」などの池波正太郎の小説が好きです。
もちろん物語もキャラクターも好きなんですが、出てくる料理、これがまた美味しそうなんですよね。


それを試すって言われたら、そりゃ駆けつけるでしょう(笑)





陶板に鴨の脂をじっくり出して、その脂で身と千住葱を焼いて割り下につけて食べる。
シンプルだけど、こってりと美味しいんです。




昔の人って、結構いいもの食べてたんだな、としみじみしたひと時でした(笑)




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hijiri

Author:hijiri
長年のITまみれな生活を経て、着物と煙管、和文化と美しいもの、酒と美食(B級)をこよなく愛する生活。
■日本の文化と”今”をつなぐ再実感マガジンJapaaanでライターやってます。
http://mag.japaaan.com/
■cafeglobe読者エディター、やらせて頂いてます。
http://www.cafeglobe.com/2013/06/030174cafeglobe_readers.html
■ミラーサイトはこちら http://ameblo.jp/hijiri-info

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。