--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-01-11

喜多流若者能「船弁慶 他」@十四世喜多六平太記念能楽堂



久しぶりにお能を見ました。
茶道のお稽古場に仕舞を習っている男の子がいて、 その関係で社中みんなで仲良く押しかけ、いや観能。

楽器の体験教室もわかりやすくて、演目もわかりやすいものばかり。
これで3000円は結構お得ななんじゃないかと思います。

喜多流ははじめてみましたが、シンプルながら華やかでなかなかモダンな感じ。
目黒の能楽堂も初めてでしたが、そちらもなかなかモダンな建物でした。



一口に能楽と言っても、構成要素には大まかに「能」と「狂言」があります。
狂言は最近割りと人気ありますがお能はもうひとつな、と残念に思っていたのですが、席も満席で、なんだか嬉しかったですね。




若者能
http://wakamononoh.logoz.org/



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hijiri

Author:hijiri
長年のITまみれな生活を経て、着物と煙管、和文化と美しいもの、酒と美食(B級)をこよなく愛する生活。
■日本の文化と”今”をつなぐ再実感マガジンJapaaanでライターやってます。
http://mag.japaaan.com/
■cafeglobe読者エディター、やらせて頂いてます。
http://www.cafeglobe.com/2013/06/030174cafeglobe_readers.html
■ミラーサイトはこちら http://ameblo.jp/hijiri-info

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。