--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-07-01

悲しいときのお酒は

悉皆屋さん、やってます。 (しっかいやさん、やってます)-SH370321.jpg


悲しい気分のときには、がっつり暑い国のお酒がいい。
それ少しも荒めの味の蒸留酒。



例えば、ギリシャのお酒、OUZO。


暑い夜に綺麗な海を想像しながら飲めば、涙が汗に変わってくれる気がする。
気のせいかもしれないけど。




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hijiri

Author:hijiri
長年のITまみれな生活を経て、着物と煙管、和文化と美しいもの、酒と美食(B級)をこよなく愛する生活。
■日本の文化と”今”をつなぐ再実感マガジンJapaaanでライターやってます。
http://mag.japaaan.com/
■cafeglobe読者エディター、やらせて頂いてます。
http://www.cafeglobe.com/2013/06/030174cafeglobe_readers.html
■ミラーサイトはこちら http://ameblo.jp/hijiri-info

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。