--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-09-05

東京オペレッタ劇場 「紅いリンゴ」




ご招待を頂いて、久しぶりのオペレッタ鑑賞。
東京オペレッタ劇場って、こんなのやってるの全然知りませんでした。
おまけに花道真横の前から三列目の席、なんかラッキーw

マリー役がベテラン市原悦子さんというのに最初へえ~、という感じだったのだが、

「わたし、おばさまみたいなハウスキーパーになるの!」


・・・これって、もしかして「家政婦は見た」ですか!?!?


ちなみにオペレッタというのは、人物設定と歌を変えなければセリフや演出はいくらでも変えられるので、こういうことができるのです。


具体的にドラマ名は出ないにしろ、伝説のハウスキーパーだの、それらの要素をこれでもか!と盛り込み、ちょっとやりすぎの感もあったけど(笑)、なかなか面白かったです。
まあ、最初はオーケストラと歌のタイミングがあってなくて「?」だったり、市原さんも歌はお上手とはいえオペラ歌手と一緒では発声からなにから違うので大変そうな感じでしたが、歌も日本語で演出もわかりやすく、初めて見る人やお子さんでも楽しめそうな舞台でした。

たまにはこういうシンプルな笑いもいいものかもしれませんw


東京オペレッタ劇場 「紅いリンゴ」
http://www.operetta.jp/stage.akairingo.htm


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hijiri

Author:hijiri
長年のITまみれな生活を経て、着物と煙管、和文化と美しいもの、酒と美食(B級)をこよなく愛する生活。
■日本の文化と”今”をつなぐ再実感マガジンJapaaanでライターやってます。
http://mag.japaaan.com/
■cafeglobe読者エディター、やらせて頂いてます。
http://www.cafeglobe.com/2013/06/030174cafeglobe_readers.html
■ミラーサイトはこちら http://ameblo.jp/hijiri-info

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。