--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-01-18

今月の映画 「ドリームガールズ」


映画ドリームガールズ-2

映画ドリームガールズ-1

仲の良い友人同士で作ったコーラスグループ“ドリーメッツ”としてコンテストに出場したエフィー、ディーナ、ローレルの三人。彼女たちの才能は野心的なマネージャーの目に留まり、スーパースターのジェームス・“サンダー”・アーリーのバック・コーラスとしてデビューすることになる。様々な紆余曲折を経ながら、またたくまにスターダムへと駆け上ったドリーメッツだが、その座とひきかえに多くのものを失ってゆく・・・・・。


いやー、面白かったっ!!


古いところでは「天使にラブソングを」新しいものでは「シカゴ」や「ムーランルージュ」などのミュージカル系歌って踊る映画が大好きである。MTVみたいなミュージックビデオも観れば踊っちゃうし(最近は倖田來未嬢がお気に入り♪)劇団四季の公演をキャスト違いでせっせと観に通った頃もあった。
全編歌と踊りの映画があっても私の場合全然困らない。
(普通はげっそりだと思うけど)

この「ドリームガールズ」はまさにそんな”ほぼ全編歌と踊り”の映画である。
もう、はっきり言ってストーリーなんかどうでもいいってな勢いだ。


以上、感想終わり。




・・・じゃなくって!



元々がブロードウェイで大ヒットしたミュージカルの映画化だから歌と踊りが下手だとどうしようもないが、さすがにそのあたりのクオリティは申し分ない。
主役のくせ者マネージャー、カーティスを演じるのはアカデミー主演男優賞に輝くジェイミー・フォックスだし、もう一人の主役ディーナを演じるのは世界の歌姫ビョンセ。おまけにローカルR&Bスターを演じるエディ・マーフィの歌のうまいこと!ってか、最初エディ・マーフィと気が付かなかったくらいの別人ぶりには感動さえ覚えるくらいだ。

特筆すべきはエフィ演じるジェニファー・ハドソンの歌唱力。演技力も負けず劣らずピカイチでラストシーンなんかどう観たってエフィの方が主役に見える。はっきりいって歌姫ビョンセを思いっきり喰っている。
これがスクリーンデビューにも関わらず先日ゴールデングローブ賞を取ったらしいが、納得しきり。歌手になっても充分食べていけるよ、ホント。


話題の十キロの減量に挑戦したビョンセはとにかくひたすら美しい。カバーガールの撮影シーンなどため息が出るくらいだ。(まったくもう、どうしてこう同じ性別と思えないような人があちこちに存在してるのかねー)
しかし演技力のせいなのか脚本が悪いのかディーナというキャラクターが添え物のような印象を受ける。
元々細かな説明を省いたような作りの映画だからある意味仕方ないのかとも思うが、いつからカーティスを愛していたのか、エフィの想いを知っていてどうしてカーティスと結婚したのか、それらのキーポイントがまるでわからない。ただ流されているお人形のようなディーナ像は、わざわざビョンセというスターを持ってきただけにとても残念な気がする。


ショービジネス界の厳しさとえぐさを描いたストーリーは、ある意味ステレオタイプでもあるし、使い古された感も確かにある。説明不足の割には妙に冗長な印象もある。
しかし、エフィのような生き方に不器用な人間は意外と多いものだし、マネージャーのずるさはのし上がるために必死な、ある意味すがすがしささえも覚える。堕ちていくスターの弱さなどあくまで”人と人”をメインに据えて描いたこの映画は観ていて共感を覚えるキャラがどこかに必ずいるに違いない。


ファミリーという言葉がたくさん出てくるこの映画は、夢を共有した”家族”の再生の物語でもあるのかも知れない。
感動的なラストシーンにそんな気配が少し感じられる。
壊れても別れても、ファミリーはファミリー。一度夢で結びついた仲間は、血を分けた家族よりももしかして濃いのかもしれない。
そんな関係ってちょっと羨ましいような気もするね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hijiri

Author:hijiri
長年のITまみれな生活を経て、着物と煙管、和文化と美しいもの、酒と美食(B級)をこよなく愛する生活。
■日本の文化と”今”をつなぐ再実感マガジンJapaaanでライターやってます。
http://mag.japaaan.com/
■cafeglobe読者エディター、やらせて頂いてます。
http://www.cafeglobe.com/2013/06/030174cafeglobe_readers.html
■ミラーサイトはこちら http://ameblo.jp/hijiri-info

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。